潜在意識について

潜在意識を書き換えする瞑想のやり方

潜在意識を書き換える瞑想のやり方を知りたい人はたくさんいらっしゃると思います。願いをかなえるためには潜在意識の書き換えは必須ですもんね。

私がやってる潜在意識の書き換え瞑想をご紹介します。

潜在意識を書き換える瞑想の方法

この本のCD音源を利用して変性意識状態に入りやすくしています。

瞑想がちょっと苦手なんです。背筋を真っすぐ伸ばして座るのがそもそも苦手なので、寝ながら音を聞いて、最初は音声の導きに従って、慣れてきたので今は音声なしで瞑想に使わせていただいてます。

ただし、この音源は潜在意識書き換え用ではありません。潜在意識内のブロックを開放するための音源なので、基本的には音を楽しみながらリラックスするための音です。最初は潜在意識を開放するために、CDの音声のとおりにして、慣れたら書き換えに使ってみて下さい。

潜在意識を書き換える瞑想のやり方

  • 横になる(座るのが平気な方は座禅でOK)
  • 最初の10分くらいは呼吸を整えるのに集中する(音声で教えてくれます)
  • 呼吸を整えるうちにまぶたの裏に白い靄がかかってくる(書き換え開始)
  • その靄に投影する感覚で嬉しいイメージを思い描く
  • 約20~30分ほどやればOK

白い靄は、普段は顕在意識に覆い隠されている潜在意識が現出している状態なのだそうです。

アファメーションなどの文章形式ではなく、イメージを靄に投影します。例えば、私だったらお金を稼いで安心したい願望がありますので、希望の収入を手に入れて「やったー!」と喜んでいるところか、ホッとしてなんとも穏やかな気持ちになっている様子をイメージしてリアルに思い浮かべます。

素敵な彼氏がほしい人は理想の男性や女性と楽しくお話しているところ、復縁を望む人は彼や彼女と笑って生活しているところなどを思い浮かべて、嬉しい気持ちいっぱいに包まれましょう。

これを3週間も続ければ願望は潜在意識に刻印されて願いは叶いやすい状態になります。あとは、気持ちをニュートラルにして普段の生活や仕事をこなしていればOK。ふと思い浮かぶことはすべて行動してください。その中に願望へ続く導きが含まれています。

私も今、この書き換えを始めて3日ほどです。効果があるのかはまだ未知数ですが、お金への恐怖や焦りという長らく苦しんだトラウマが軽くなってきた気がします。

経過報告は「管理人の引き寄せ日記」で書いていきますのでまた見てくださいね!(^^)